オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2015年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

管理人談
b0133099_2594420.jpg

 今日の佐藤一美オカリナファンタジーは、上尾市のスタジオムック(池谷音楽教室)に、今年最後の交流会コンサートで、朝10時頃から夕方5時くらいまで詰めておりました。
簡単な音響設営→リハーサル→午後から佐藤一美オカリナファンタジーの本番と、ご参加の皆さんと一緒に演奏したりで大汗をかきました。上着3枚、パンツ2本持って行きましたが足りないくらいでした。体の芯が熱く、少々熱中症気味のようでしたが、今、レモンを切って氷水に入れてがぶ飲みしたら収まって来た気がします。
b0133099_315913.jpg

 彼女のステージMCで分ったのですが、佐藤一美は、このスタジオムックに15年も通っているそうです。最初に訪れたのは、バロック楽団の定期演奏のフルーティストとして!4回目からは、オカリナ奏者として今の様なliveをするようになったみたいです。
b0133099_341430.jpg

 管理人がこのliveを制作するようになったのは、多分その翌年でしょう。この頃とっても人気のあった演目は「コンドルは飛んで行く」や彼女のオリジナル「小鳥のおしゃべり」「明日へ」。また回りをJazz畑の演奏者で固めていたせいもあるのでしょうか?「I Concentrate On You」(コールポーター)や「Take The A Train」なども人気がありました。
b0133099_351885.jpg

  今日は久しぶりにJazzナンバーを演奏しました。Spain!激しいサンバ曲で汗が一気に吹き出ました!佐藤一美も珍しく、顔、胸、背中と滝のような汗をかいてました(爆)!家中のクーラーをフル回転させていましたが、会場いっぱいのお客様には通用しなかったようです(爆)!!
b0133099_37117.jpg

佐藤一美オカリナLive「みんなで吹こう!」 inスタジオ・ムック
14:00佐藤一美オカリナファンタジー・コンサート
プログラム
1. Summer Place(夏の日の恋)
2. オカリナファンタジー(佐藤一美)  
3. ペルシャの市場にて(ケテルビー)
4. マドンナの宝石(フェラーリ)    
5. レモンのキッス
6. エリーゼの為に(ベートーベン)~キッスは目にして    
7. 麦の歌(中島美幸) 
8. 夜の女王(モーツアルト)
14:50頃 Tea Time&貴方の演奏
① 青木憲行様  道   
② ミルクティー様  風の贈り物   
③ 蘆名ヒサ子様   踊る子猫  
④ 風土様   広い河の岸辺  
⑤ 岩崎慎治様  あなたに好きと言われたい、二つの唇(佐藤一美とDUO)
⑥ おかりっこ様  「タッチ」のテーマ
⑦ スイートピー様  シチリアーナ
⑧ マザーグース様  ふるさとは今も変わらず
15:50頃 佐藤一美オカリナファンタジー
9. ハワイヤン・ウェディングソング
10. メリーウィドーワルツ
11. アランフェス協奏曲~Spain(チック・コリア)
12. ラ・ビダ・ブレベ(ファリャ)
13. 夏の日の思い出
14. この大地に抱かれて(佐藤一美)
15. アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク(モーツアルト)
アンコール:恋のバカンス
  オープニングにハワイヤンを持ってくるあたり、工夫がみられるでしょ(爆)!!!
[PR]
by satokazumi | 2015-07-27 03:08 | 佐藤一美の徒然な日々
管理人談
b0133099_211946.png

佐藤一美のオカリナ教則本「大人のオカリナ教室」がシンコーミュージックから発売されました!
オカリナ奏者佐藤一美誕生(1997年「光の道」CDデビュー)から、苦節19年(涙)←(爆)!、長年の私小針寛史の夢?が叶いました。
「買ってくれ!」とは言いません。
是非一度お目を通されてみてください。文字も大きく僕でも見やすいです(爆)!
アマゾンのページはこちら
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%A7%E3%82%82%E6%B0%97%E8%BB%BD%E3%81%AB%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%8F%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%EF%BC%81%E3%80%80%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%8A%E6%95%99%E5%AE%A4%EF%BC%88CD%E4%BB%98%EF%BC%89-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E4%B8%80%E7%BE%8E/dp/4401741102/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1437547371&sr=8-1&keywords=%E3%80%8C%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%8A%E6%95%99%E5%AE%A4
[PR]
by satokazumi | 2015-07-25 02:12 | 佐藤一美の徒然な日々
管理民談
b0133099_582736.jpg

 佐藤一美オカリンアファンタジーは、18日(土)に、全国的に人気のある京都アスニー(生涯学習センター)でのオカリナ交流会のゲストとして出演いたしました。
 京都市内のオカリナ愛好家の方はもちろんのこと、岐阜、岡山、遠く博多からも参加される方も多く、今回は募集50名の所が、前日の台風にもめげず80名の方が参加されました!
b0133099_594590.jpg

 主催は、SkyNote(まささん、明日香さん)のお二人とハコさんです。会場はわざわざ和室大広間を使い、出演条件である持ち寄った、さまざまなお菓子をつまみながらのアットホームな演奏会です!
 今回は、管理人は多くをしゃべりません!
参加された多くの方の祝福を受け「幸せいっぱい」の佐藤一美を写真でご紹介いたします。
b0133099_5111942.jpg

b0133099_515506.jpg

 19日(日)ははままつフラワーパークで、「奈奈子&カズミン」の子か里奈交流会コンサートをしてきました。
不覚にも18日の移動の際に、管理人は形態を紛失(結局、後日戻りましたが)ステージとうの写真はありません。この日参加者全員にプレゼントしたkawaii鉢植えの写真を載せさせていただきます。
b0133099_520438.jpg

[PR]
by satokazumi | 2015-07-24 05:20 | 佐藤一美の徒然な日々

石巻から能代へ

管理人談
b0133099_446122.jpg

今週も二回のコンサートと講習会、交流会のご報告と盛りだくさんなご報告で長文となりますがご勘弁を(爆)!
12日の日曜は「能代にオカリナを広める会」主催の「佐藤一美オカリナ講習会&コンサート」に出演してきました。
b0133099_4464535.jpg

会場は旧料亭「金勇」(現在は金谷家から寄贈されて能代市のものになっております)。秋田杉をおしみなくふんだんに使い、細部に至るまで贅の限りを尽くした純日本家屋には一見して圧倒されました!能代の皆さんの誇りであるこの会場で演奏できることは、佐藤一美オカリナファンタジーにとっても正に誇りです!!それをこの日は全館貸し切りで行いました!!!
b0133099_4473484.jpg

10時からオカリナ講習会。教材として取り上げた曲は「夏の思い出」の三重奏(佐藤一美編曲)です。腹筋の使い方、アートゥキレーション、ブレス、そしてフレーズの端々までにこだわった表現の指導と実践は、受講された方の気持ちを掴んだようでした。
b0133099_4481478.jpg

次に「メリーさんの羊」を取り上げてkids向けの指導を行いました。オカリナの持ち方、息の入れ方等、本当の基礎の内容です。
 お昼休みを挟んで1時からは、「佐藤一美オカリナファンタジー・コンサート」でした。
b0133099_4492243.jpg

このコンサートの目玉は、主催者のお一人湊由美子さんとのオカリナ二重奏と、タブラ奏者の佐伯モリヤスさんと佐藤一美の共演です!
今年は、しょっぱなからオカリナ二重奏にこだわってプログラムを組んで参りました。江波太郎氏との二重奏は「春を呼ぶオカリナ二重奏」。木村静子さんとは「オカリナ二重奏花萌え」、佐藤ゆきさんとは「夏を呼ぶ麗しのオカリナ二重奏」、そして今回は?…、「kissの嵐」と呼ぶことにいたしました(爆)!
佐藤一美の1stアルバム「光の道」の制作当初から、オカリナ、ギター、パーカッションの編成を基本として考えてきました。
 一台で様々な色彩を出せる打楽器と言えばタブラです。なかなか実現しなかった夢が佐伯モリヤスさんによってもたらされました!コンドルはインドに飛んで行きました(爆)!!!
b0133099_4503098.jpg

13:00佐藤一美オカリナファンタジー・コンサート
佐藤一美oca 前田圭代p 小針寛史per
ゲスト奏者:湊由美子oca  佐伯モリヤスper(賛助出演))
プログラム
1.トルコ行進曲(モーツアルト)
2.ペルシャの市場にて(ケテルビー)
3.マドンナの宝石(フェラーリ) 
4.コンドルは飛んで行く(ロブレス)  +佐伯モリヤス
5.夏は来ぬ~我は海の子       +佐伯モリヤス
6.キラキラ星(お子様オカリナ)
7.オカリナファンタジー(佐藤一美)  +佐伯モリヤス
8.レモンのキッス~恋のフーガ    +湊由美子
9.You Raise Me Up  湊由美子solo
10.夜の女王(モーツアルト)
11.アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク(モーツアルト)
12.明日へ(佐藤一美)
13.ラ・ビダ・ブレベ(ファリャ)
アンコール   ?
14:302015能代オカリナ交流会
1☆MU(むぅ)(能代市)
2☆サークル音香リーナ(能代市)
3   ☆わかみサークルOWL(男鹿市)
4   ☆オカリナ ”のの花 能代”(能代市)
5☆オカリナ ”のの花 秋田”(秋田市)
6   ☆オカリナサークル ジョイナス(北秋田市)
7☆藤島(北秋田市)少年時代、あゆみ   
8   ☆松本美由紀(宮城県 石巻市)
9   ☆大沼武(山形県 酒田市)  Gift 愛の賛歌、
10☆シークレット440(秋田市) 
11遠征組(栃木県、千葉県)
☆中村賢子(栃木県 宇都宮市)Star Dust、Just The Way You Are
☆鈴木のぼる+木村静子+前田圭代(4穴オカリナアンサンブル) +佐藤一美
☆木村静子+佐藤一美Duo エリーゼの為に~キッスは目にして~恋のバカンス
12  全員演奏(ふるさと)
b0133099_4513584.jpg

前日の11日は石巻の大橋団地(仮設)の集会所でコンサートをしました。
ここでのボランティアコンサートの計画は、市の応援をいただきながら、実は2月頃から動き出していて、7月5日の南相馬でのコンサートよりも早くに実施が決まっておりましたが、肝心の会場と開催日がなかなか決まらずにいました。
皆様が集まりやすい所、でも商業施設は如何なものかと!市の施設ですと足のない方を市の職員の皆様がピストン輸送することに!ただでさえオーバーワークの職員の皆様にご迷惑はかけられません。紆余曲折の末に大橋団地の集会場に決まりました。
b0133099_4522757.jpg

この日は嬉しいことに、オカリナ作家の鈴木のぼるさん(オカリナ制作講座)、亀戸と小山市から参加してくれた5人組「オカリナfive」(僕が名前を付けました)の皆さんの応援も得てのびのび演奏しました(爆)!
b0133099_453447.jpg

そして皆様、気が付かれましたか!?11日!!僕も後で知ったのですが、月命日です。 
最後に決まったスケジュールでした。それまでこの日だけぽっかり空いていました。
この日は、仙台から「炊き出し」の皆さんがおいでになりました。もちつき、うどん、ふんだんの飲み物、子供たちの為にプールまで用意されていました。
 「ここにいるとふさぎがちなるけど、今日は気分が晴れ晴れとした!」と聞きました。
30年前に見た同じ空が広がってました。晴れ晴れとしました。
b0133099_4534581.jpg

佐藤一美オカリナコンサートin石巻大橋団地
日時:平成27年7月11日(土) 10:00~12:00 
会場:大橋団地東集会所(石巻市大橋1丁目1番3号仮設団内)  
出演:佐藤一美オカリナ  大隅桂子キーボード  小針寛史パーカッション
    鈴木のぼる(オカリナ製作者)
    オカリナfive(都内亀戸、栃木県小山市から応援参加のオカリナ愛好家グループです!)
佐藤一美オカリナファンタジー・プログラム
①花祭り(アンデス民謡)
②コンドルは飛んで行く(ロブレス)
③浜千鳥(弘田龍太郎)~月の砂漠(佐々木すぐる)~ふるさと(岡野貞一)
④夏の思い出(中田喜直)
⑤この大地に抱かれて(佐藤一美)
⑥広い河の岸辺(スコットランド民謡)~麦の歌(中島みゆき)
⑦夏メドレー(七夕さま~夏は来ぬ~我は海の子)
⑧トルコ行進曲(モーツアルト)
鈴木のぼる のオカリナ講座
・オカリナ作りのお話
・いろいろなオカリナの紹介など
オカリナfive
・祭りメドレー(村祭り~斎太郎節~八木節)
⑨愛のあいさつ(エルガー)
⑩となりのトトロ(久石 譲) 
⑪風の通り道(久石 譲)
⑫めぐる季節(久石 譲) 
⑬愛燦燦と(小椋佳)  
⑭お祭りマンボ(原六朗)
⑮明日へ(佐藤一美)
⑯アイネクライネナハトムジーク(モーツアルト)
[PR]
by satokazumi | 2015-07-14 04:53 | 佐藤一美の徒然な日々
管理人談
b0133099_1205637.jpg

佐藤一美オカリナファンタジー2015夏ツアー①7,03~7,05
どんでん平ゆり園(山形県飯豊町)~原町生涯学習センター(福島県南相馬市)
b0133099_1241631.jpg

7月6日(月)のちょうど0時に無事帰宅しました。恐らく7年振りになる常磐道の両側に広がる放棄された畑とそこに置かれた無数の黒い袋、なんとなく大雑把に見える豊かな緑には愕然としました。
5日(日)は、南相馬市の原町生涯学習センターで佐藤一美のコンサートをしてきました。
開催に当たり、オカリナまごころ会の会長様とその先生にあたる只野和子先生には並々ならぬご尽力をいただき、およそ300名のお客様においでいただきました。
 佐藤一美オカリナファンタジーのステージに続いて、数十名の生徒さんにも演奏していただき会場は大いに盛り上がりました。
 オカリナ漬けの3時間、喜んでいただけたとしたら本望です!
b0133099_1215641.jpg

b0133099_123793.jpg

13:00 一部開演 佐藤一美オカリナファンタジーコンサート
佐藤一美オカリナ  前田圭代E-ピアノ  小針寛史パーカッション
プログラム
① オカリナファンタジー(佐藤一美)
はじめまして!
② 愛のあいさつ(エルガー)
③ 花のワルツ(チャイコフスキー)
日本の名曲コーナー
④ 浜千鳥弘田龍太郎)(~月の砂漠(佐々木すぐる)
⑤ 夏の思い出(中田喜直)
⑥ 広い河の岸辺(スコットランド民謡)~麦の歌(中島みゆき)
⑦ 夏メドレー(七夕さま~夏は来ぬ~我は海の子)
みんなで歌いましょう!
⑧ 愛燦燦と(小椋佳)
⑨ お祭りマンボ(原六朗)
佐藤一美の「元気の出るクラシックシリーズ」
⑩ ペルシャの市場にて(ケテルビー)
⑪ アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク(モーツアルト)
お別れは……
⑫ 明日へ(佐藤一美)
⑬ アンコール:コンドルは飛んで行く、川の流れのように
14:10 休憩
14:20 二部開演 南相馬オカリナ愛好者の皆様のステージ
1. まごごろ会
めだかの兄妹、野に咲く花のように
2. どんぐり・きらきら・夢
ドレミの歌、花はどこへ行った
3. 志緒里
ローレライ、いのちの歌
4. ポモドーロ
空よ、君を乗せて
5. ウィンドチャイム
にじいろ、人生のメリーゴーランド、花はどこへ行った
6. 合同演奏
夢をあきらめないで、ふるさと今もかわらず 花は咲く
ふるさと(全員で)
b0133099_1253157.jpg

それに先立つ4日(土)は、山形県飯豊町の「どんでん平ゆり園」で3回のステージを務めました。
この日は、今にも泣き出しそうな空模様でしたが、そこはどっこい!晴れ女(佐藤一美と塚本こなみ先生です)が二人います(爆)!
5年目(5回目)になる今年は、そろそろこのコンサートが定着してきたのでしょうか!?最大のお客様にお越しいただきました。終始幸せな気分で演奏いたしました。ありがたい!!!
どんでん平ゆり園コンサートプログラム2015
b0133099_1261325.jpg

ステージ①10:00~
1. 愛の挨拶(エルガー)  
2. 花祭り
3. コンドルは飛んでいく(ロブレス)
4. 浜千鳥~ふるさと
5. 広い河の岸辺~麦の歌
6. So~La~e’(佐藤一美)
7. 花のワルツ(チャイコフスキー) 
アンコール:花は咲く
b0133099_127523.jpg

ステージ②11:30~
8. Summer Place
9. 夏の思い出~月の砂漠
10. この大地に抱かれて(佐藤一美)
11. レモンのキッス
12. エリーゼのために~kissは目にして(ベートーベン)
13. 夏メドレー(七夕さま~夏は来ぬ~我は海の子)
14. アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク(モーツアルト)
アンコール:情熱大陸
b0133099_12125155.jpg

ステージ③14:00~
15. めぐる季節
16. 風の通り道
17. 広い河の岸辺~麦の歌  
18. 恋のフーガ
19. 恋のバカンス
20. 夜の女王のテーマ(モーツアルト)
21. 明日へ(佐藤一美)
アンコール(コンドルは飛んで行く、川の流れのように)
b0133099_12101322.jpg

[PR]
by satokazumi | 2015-07-06 12:10 | 佐藤一美の徒然な日々
管理人談
b0133099_336240.jpg

今日は、板橋区役所のロビーコンサートに出演してきました。12:20~13:00の枠ですが、10時入りしてセット、簡単なサウンドチェックをするつもりでしたが、首都高の事故渋にあって11時入りとなりました。
営業中!?のお役所ですので、ちゃんとした準備の音出しは不可でしたから、ちょうどよいタイミングになりました。
b0133099_337937.jpg

つい一か月前のイタリア遠征中に決まった仕事ですし、都内のこの地区では過去に演奏をしたことがないので、お客さんの入りは期待しておりませんでしたが、時間になりましたらガっつりフロアが埋まっていたので嬉しかったです。(正直、ギャラは度外視してもやりたかったというのが本音です(爆)!)
b0133099_3381652.jpg

「縁は異なもの!」、
今回の呼び屋さんは初めての方で、最初は、佐藤一美の生徒さんに出演依頼をされていたそうですが、その生徒さんは「私には荷が重い」ということで回ってきました。
そして、今回のこのコンサートのテーマは、板橋区とボローニャ(友好都市)の交流10周年を記念してのものだそうで、ミラノ~ボローニャ~ブドリオと回って帰ってきた佐藤一美にはぴったりとした仕事です!これにも、なんだか嬉しくなりましたよ!
b0133099_339761.jpg

今日の演奏曲は、以下のものです。
プログラム
1. 愛の挨拶(レルガー)
2. 乾杯の歌(ヴェルディー) 歌劇「椿姫」より
3. オー・ソレ・ミヨ(ナポリ民謡)
4. 砂に消えた涙(A.P. Soffici)
5. ヴォラーレ(ドメニコ・モデューノ)
6. 広い河の岸辺(スコットランド民謡)~麦の歌(中島美幸)
7. この大地に抱かれて(佐藤一美)     
8. 夏メドレー(七夕さま~夏は来ぬ~我は海の子)
9. アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク(モツアルト)
先日、大沢聡氏にいただいた、低音の豊かなオカリナが、とても気に入ったようで盛んに使っておりました。←また、お客さんも目ざとくて「それ、OsawaOcarina!」って言うんです(爆)!
佐藤一美は、結構お客さんのハートをつかんでいるようでした。


お知らせです!!!
来る7月23日((金)にシンコーミュージックから「大人のオカリナ教室」とうい教則本が出版されます!一作目(VeryGood社)同様、痒いところに手が届く内容ですので、皆さま是非、お買い求めください。
先生に引き続いて演奏する、練習カラオケがついております。ピアノ伴奏は、前田圭代、大隅桂子さんです。
[PR]
by satokazumi | 2015-07-02 03:39 | 佐藤一美の徒然な日々