オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ふー!やっと一息。

b0133099_23528.jpg

管理人談
今日は、年金組合の千葉県某支部の主催する「春の文化祭・佐藤一美オカリナコンサート」で演奏をしてきました!
いつものtrioに杉山太郎のギターを加えました。ですからビバルディーの「春」やモーツアルト「アイネクライネ…」等、ROCK版にしてお贈りしました(爆)!
b0133099_2361573.jpg

お客様の年齢層が少々高目ということで、「昭和歌謡コーナー」も設けて、リンゴの歌~高原列車、悲しい酒~東京キッド等というウルトラ懐かしいナンバーも演奏しました。大合唱が起こりましたヨ(爆)!
b0133099_237454.jpg

前日の26日は宇都宮で演奏しました。某団体の栃木県大会でしたので、県内各地から500名くらいの会員さんに、佐藤一美のオカリナの音と顔を紹介できましたので、僕としては大満足です!
b0133099_2382496.jpg

26日の朝のデニーズ・ブレックファストと
b0133099_2391035.jpg

前の晩(25日)の夕食(いろいろな味の餃子)もご紹介します。美味しかったです(爆)!


        春の文化祭 佐藤一美オカリナファンタジー・プログラム
第Ⅰ部          13:30~15:20
 オカリナでよみがえる 昭和の日々
1. 愛の挨拶(エルガー)
2. 春(ビバルディー)
3. 花のワルツ(チャイコフスキー)
4. 朧月夜
5. 荒城の月(滝 廉太郎)        
6. 花(滝 廉太郎)    
7. So~ La~e”(佐藤 一美)
8. 悲しい酒
9. 東京キッド
10. 真っ赤な太陽
11. お祭りマンボ

休   憩  ( 20分 )

1. ペルシャの市場にて(ケテルビー)
2. トロイメライ(シューマン)
3. 花まつり
4. コンドルは飛んで行く
5. りんごの唄~高原列車は行く
6. 青い山脈~学生時代
7. 恋のフーガ
8. 恋のバカンス
9. 赤いスイートピー
10. ハナミズキ
11. アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク(モーツアルト)
アンコール 川の流れのように
[PR]
by satokazumi | 2015-04-28 02:39 | 佐藤一美の徒然な日々
b0133099_573635.jpg

管理人談
 今日(19日)は、3日間に及ぶ「第20回カンターレオカリーナの集い」の2日目です。佐藤一美は今日の酉を務めさせていただきました。
 早いものです!佐藤一美は、1996年の第1回から出場しているのですが、その時は全くのソロ演奏だったようです。そして97年は、ファーストアルバム「光の道」を引っ提げて僕も出場しました。
 当時の編成は、オカリナ、ギター、キーボード、そして僕のドラムセットでした。
オカリナだけマイクで拾っていたと思います。今考えると、オカリナの演奏にドラムはミスマッチ!酷いことをしていたな~と思います。まあ、右も左も分らないジャンルでしたので・・・、許されよ(爆)!
 前回から、佐藤一美の教えた生徒が何人も生徒を引き連れて先生として出演しています。どの先生も立派に指揮をされ、ご自身の演奏もしっかりされていました。ちょっと感無量になりました。
 僕も佐藤一美も20年の長きに渡り、このオカリナ界に恩恵を受けておりますので、今日を境に、そのい恩に報いることを真剣にやっていかなければと思います。
b0133099_585012.jpg

 オカリナの素晴らしさをより多くの人に伝えること、各地のオカリナ愛好家の皆さんや先生と手をつないで楽しいイベントを起こすこと、例えそれが外国であろうとも(爆)!
 そして今年は、様々な理由で封印していた「東日本大震災」のお見舞いの演奏に出かけることになりました。
 7月5日は南相馬市で地元のオカリナ愛好家の皆様とボランティアコンサートを開催します。
 次の週は石巻に行く予定です。石巻、気仙沼!小学校や中学校の音楽観賞会で何度か行っています。本気のボランティアをしてきますよ!!!

 今日の演奏は、1.ビバルディー/春1楽章 2.エリーゼのために~キッスは目にして 3.ハナミズキ 4.モーツアルト/アイネクライネ・ナハト・ムジーク、アンコールで佐藤一美のオリジナル「明日へ」を演奏しました。
b0133099_510573.jpg

 3枚目の写真は、前日(18日)に千葉県の八千代市行った「佐藤一美&木村静子のオカリナコンサート&交流会」の一齣です。
 魅惑のオカリナ二重奏というテーマで行いました!ザ・ピーナッツのナンバーを踊り入りで演奏しました(爆)!
[PR]
by satokazumi | 2015-04-20 05:10 | 佐藤一美の徒然な日々

佐藤一美 Live In ClubLounge

管理人談
b0133099_3151260.jpg

今日は目黒雅叙園のレストラン「クラブラウンジ」で佐藤一美 Ocarina FantasyのLIVEでした。
ここのliveも今年で11年目!2005年の9月~10月の「オリエンタル・フェアー」での佐藤一美の演奏が皮切りでした。
当時の演奏曲で思い出すのは「ガンダーラ」「異邦人」「かごめかごめ」そして「ウシュクダラ」(トルコ民謡)です。
後に、佐藤一美がトルコ国立イズミール交響楽団にソリストとして招聘されてこの曲も演奏し大受けをしました。
皆さん、ウシュクダラは、ザ・ピーナッツがカバーして大ヒットした昭和歌謡だったなんて知りませんよね(爆)!
そこの貴方、牛久鱈なんてi言ってませんか!?(爆)
b0133099_316712.jpg

b0133099_3164373.jpg

と、まあこのliveも、すっかり皆様の知るところとなったようでステージ前のテーブルはびっちりご予約で固められておりました(爆)!
今月はフランス料理がメインですので「巴里空」「菫の花咲く・・・」等のシャンソン、フォーレの「夢のあとに」、ポール・モーリア作品等を演奏しました。
来月、イタリナへ持って行くアルビノーニのアダジョ、ファリャの「ラ・ビダ・ブレベ」も演奏しました。
新曲は「時の踊り」から生まれた「レモンのkiss」、エリーゼのためにから生まれた「kissは目にして」・・・です(爆)!
料理もマジ美味しいので、皆様是非、お越しください!!!
b0133099_3172681.jpg

[PR]
by satokazumi | 2015-04-13 03:17 | 佐藤一美の徒然な日々

浜松フラワーパーク2015

b0133099_13402648.jpg

管理人談
昨日4日(土)は、浜松フラワーパックで「花のオカリナコンサート」をしてきました。
午前8時過ぎに会場に着き、何処をステージにするか迷ってましたが、佐藤一美、塚本こなみ先生が揃ったら、一気に空が明るくなってきました(爆)!
10時からフラダンスステージがあるということで、急ぎ音響を立ち上げました。65歳を迎えてフルセット設営と、演奏はどうかな!?と不安がありましたが、まだイケるかもです(爆)!
今回は、「春と花の演奏」をてんこ盛りにしましたよ~(笑) 森山親子丼も用意しました(爆)!
b0133099_1342561.jpg

b0133099_13435766.jpg

皆さま、こなみ先生から目が離せませんよ!
b0133099_13454771.jpg

 園長(理事長)の塚本こなみ先生は、30日放映の「のカンブリア宮殿」に出演されるそうで、昨年6月から密着取材を受けておられたそうです。先生の功績、人となりをたっぷりと知ることが出来ます!!!皆さん、どうぞご覧ください。
b0133099_13463355.jpg

 それから7月19日(日)に「佐藤一美オカリナ交流会イン浜松フラワーパーク」を開くことになりました。
 ゲストはナナミンこと山城奈奈子さんです。夏をテーマにしましょうネ!
この日は、むしろ参加される皆さまが主役(私たちと演奏をしていただきます)ですので、ふるってご参加ください。詳しくは、後日お知らせしますね!
b0133099_13472734.jpg

浜松フラワーパークLive 2015・サンプルプログラム
ステージ①11:00~
1. 春よ、来い(松任谷由美)  
2. 愛の挨拶(エルガー)  
3. 花(滝廉太郎)
4. さくらさくら(佐藤一美編曲)
5. となりのトトロ  orめぐる季節(久石 譲)
6. 風の通り道(久石 譲) 
7. この大地に抱かれて(佐藤一美)
8. 花のワルツ(チャイコフスキー)     
ステージ②13:00~
9. 春(ビバルディー)
10. SAKURA(森山遼太郎)   
11. この広い野原いっぱい(森山良子)
12. エリーゼのために~Kissは目にして(ベートーベン)
13. 赤いスウィートピー(松任谷由実)
14. ハナミズキ(マシコタツロウ)      
15. So~La~e’(佐藤一美)
16. アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク(モーツアルト)
ステージ③15:00~
17. 花のワルツ(チャイコフスキー)
18. 花祭り(アンデス民謡)
19. コンドルは飛んで行く(ロブレス)
20. 朧月夜(岡野貞一)
21. 荒城の月(滝廉太郎)      
22. オカリナファンタジー(佐藤一美) 
23. 雪の華(松本良喜)
24. 花は咲く(菅野よう子)
[PR]
by satokazumi | 2015-04-05 13:47 | 佐藤一美の徒然な日々