オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

b0133099_1544759.jpg

 皆様、大変お久しぶりです!お蔭様で、無事に韓国から戻って参りましたm(__)m
4月後半から、仕事もこなしながら練習時間を確保してのリハーサルでは、肝心な韓国での曲がギリギリまで決まらず、右往左往してる間にギックリ腰をしてしまいました(>_<)
 リハビリをして良くなったかと思いきや悪化するを繰り返し、微熱まで出てしまい、ホンヤミカコさんの舞台を観に行くとパティシエの小嶋ルミさんとお約束していたのにキャンセルせざるを得ませんでした!
 ルミさんホンヤさん、申し訳ございませんでしたm(__)m!

 ぶつぶつが続いてごめんなさい。もう少し・・・・
韓国へ行く前に、足利フラワーパークの一日5ステージをしっかり乗り越えなくてはならず、腰痛や花粉症で体力不安な上に、オカリナの音がシャーシャーと雑音が多くなり、結露にすぐになり、1曲まともに通せなくて、気が滅入る一方でした。
ですから音が無表情になってしまったり…小針先生に叱られても直らない状態で…(涙)007.gif
b0133099_1545356.jpg

 足利フラワーパークの前日に、楽器の不安は一気にピークに…!
ええぃ!一か八か…!
 駄目もとで楽器を洗ってみたら、見事音も復活♪
もっと早く洗えば良かった!! やっぱり雑音はゴミの音…!?
 安堵しました♪
気分も段々盛り上がり、足利フラワーパークも無事に終えることが出来ました!!006.gif
b0133099_154650100.jpg

 さて、11日金浦空港を出てから集合場所がわからず右往左往しましたが、何とか迎えのバスに乗れました!
石井幸枝さん、ミルトさん達、ナイトオカリナの次期社長様と和気あいあいとしながら無事にホンソンに着きました!
 ノーブルオカリナ工房に行き、夕食を頂き、ホンジュ文化会館にてビッグコンサート1を20時から聴きました!!
韓国のオカリナ奏者が主に演奏なさいましたが、本当にそれぞれの世界を持っていて楽しく聴かせて頂きました!
 日本の奏者は、バスでご一緒させて頂いた、ナイトオカリナの石井幸枝さんがギターの音色のカラオケをバックに素敵な演奏なさいました。
b0133099_15485846.jpg

 2日目は、昼間パレードでした!パレードで演奏する曲を、食後練習したのですが覚えられず、どうしようか考えてたら、名案が…!
譜面を背中に貼りつけた小針先生に前を歩いて頂きました!003.gif
 曲は全部で3曲ありましたが、私は2曲しか持っていませんで、背中に貼ってない「ドミニク」という曲をお隣の列の方の背中の楽譜を頼りに演奏し、パレードしました。
終わる頃には覚えてしまいました!!004.gif
 良いお天気で顔や首がジリジリしましたが、爽やかで楽しかったです。

 そのあとホテルに戻り、練習しました。
夕方からはホンジュ文化会館に行き、ビッグコンサート2と3を聴きました!
なかなか国内でも聴けない山城奈奈子さん、岡崎裕子さんの2重奏のコーナーがありました!!
さくらをはじめ日本情緒たっぷりに、花メドレーを聴きました!
お二人のオカリナの音が優雅に響き渡りました。
その後、小山京子さん、江波太郎さん、植田篤志さん武藤祥子さんたち、日本を代表する4人の奏者が登場し、華麗なる6重奏を楽しむ事が出来ました♪

 ビッグコンサート3は、本場イタリアの7重奏で昨年の11月オカリナアンサンブルコンクールにて審査委員長を務められた、エミリアーノさんがいらっしゃるオカリナアンサンブルグループGOBがはじめに演奏しました!
いやぁ~圧巻でした!最後はエミリアーノさん音楽ギャグをして、一層会場が沸きました!

 次は大沢聡さんでした!!
トリプレットや4曹のオカリナを自在に演奏なさいました!
歌も歌われ、お客さんを魅了していました!!
 この日の最後はノーブルオカリナアンサンブルでした!いつもながら素晴らしいチームワークと華麗なテクニック、スタイリッシュで可愛らしくて最高でした!

 そして、コンサート終了後は、花火大会があり、子供さん達の可愛らしい歓声が響き渡っていました!
b0133099_15583420.jpg

その後すぐにホールで打ち上げで、次の日にご一緒するクリスゲイルさんや、ベラさんとご挨拶させて頂き緊張しながらも充実した1日でした!
b0133099_15511834.jpg

 さあ、いよいよフェスティバル最終日!!
10時に、生徒さんご一行74名が会場に到着され、その後私もすぐに会場へ着き、皆様の満面の笑顔を見て感激しました!
 74名の生徒さんたちには、3チームに分かれて野外ステージで演奏して頂きました!
ぶっつけ本番でしたので、皆様、少し不安の表情をされてましたが、きっと夢中で演奏されたのでしょう!綺麗に音が揃っていて、ホッとひと安心しました。
 それから岡崎裕子さん、山城奈々子さん、小山京子さん、江波太郎さん、植田篤史さん、むとうさちこさんベラさんも急遽加わったオカリナセブンならぬエイトとして同じ野外ステージで演奏させて頂きました!

 終わったら直ぐにホンジュ文化会館に移動し、サウンドチェックをし、いよいよ本番になりました!
ビッグコンサート4は、ミルトさんスタートでした!
私は最後の予定でしたが、リハーサルの後に2番目と急遽変更になってしまいました。
ミルトさんは若い世代らしく、フュージョンで特殊な音を追究しておられて、とても興味深く聴かせて頂きました!
若いのにしっかりご自身の世界観を出していて、素晴らしいと思いました。
b0133099_1552630.jpg

 いよいよ私の出番です!
世界の皆様の演奏を聴き、結局、自分自身の世界が描くことが一番大切なんだな思い、また、不思議にも、今こうしてこのステージに立っていることに感謝しながら精一杯演奏させて頂きました!
 3回目の韓国、今までより落ち着いて出来たとおもいました!
イタリアのエミリアーノさんをはじめ、欧米の方々が、ブラバー!!と言って下さり、嬉しかったです!
韓国のお客様からもサインやお写真を一緒に撮って頂いたりと、大変評価して頂き、感激しました!! しかし、後から生徒さんやオカリナセブンのメンバーに聞いたら、マイクのボリュームが小さくて聞こえなかったらしいのです!!
 こちらからは、まさか客席の音が聴こえてないとはわかりませんでした(T_T)007.gif
しかしメインのチゴイネルワイゼンは良く聴こえてたと伺いましたので、安心しました。

 その後クリスゲイルさんの演奏でした!癒し系ですが、トリプレットでのダイナミックな表現が素敵でした!
そしてトリは韓国のハルニレソリオカリナアンサンブルでした!
 ファーストオカリナのイさんは、私のCDオリジナル曲を子供さんをはじめ色々なオカリナ愛好家に広めた方です!
その方々の演奏を舞台袖でしっかりと聴かせて頂きました!
 繊細かつダイナミックでした!
しかし、コンサートがタイムオーバーになり、最後の曲をカットされてしまい、ファンの方々から残念な声援が…。メンバーの方々は、ガッカリした顔で楽屋に行ってしまいました(-_-;)002.gif
 ビッグコンサート5も最初から遅れてしまいましたが外国人ばかりとなり、結局コンサートは予定時刻を大幅にすぎた23時に終了しました!

 酉はホンヤミカコさんでした!!
はだしで出て来られ足がカメラアップされていました!
 曲がはじまると森の妖精がオカリナを吹いているみたいで、夢の世界に入りこんだようでした!
有名なオリジナル曲もドキドキしながら聴かせて頂きました!
 最高だったのがこのフェスティバルの為に日韓友好を考えて作られたオリジナル曲「マッコリ」でした!

 打ち上げは、ノーブルオカリナ工房の庭で行われました!
乾杯の後は、25時迄皆で歌ったりオカリナを演奏したりして信じられないくらい大いに盛り上がりました!(Lee社長はテナーサックスを吹きました!達人!!!)
b0133099_1554088.jpg

 翌日もノーブルオカリナ工房へ行き、時間迄オカリナアンサンブルを楽しみ国の境を越えて友情を深められた気がしました!
世界に出て大いなる刺激をうけて、たくさんのオカリナの友達を作る事が出来て幸せだなと思いました!!016.gif

 帰国直後は、無事に終わった事の安堵感で一杯でした。
暫くすると反省点も多く出てきましたが、今回ノーブルオカリナさんに深い感謝の念が沸きました。 おそらくたくさんの障壁を乗り越えてのこのようなイベントを盛大に立ち上げるのには、NobleOcarinaの社長様をはじめたくさんの方のお力添えがあったのだと思います。
 関係者の方には感謝の気持ちでいっぱいです!

 長文最後までお読み下さり、ありがとうございました!
                                    佐藤一美010.gif
[PR]
by satokazumi | 2012-05-20 15:49 | 佐藤一美の徒然な日々