オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

星まつり

今日は、谷津の星祭りで演奏でした。016.gif

 今にも泣き出しそうだったお天気も何とかもち、予定通り、5時からと8時からの2ステージ演奏して参りました!
なにしろ午後も雨がぱらついていて057.gif、スタッフの方もてんてこ舞いでしたので、開始が遅れたました。
 こんな時、気の利いたMCで繋ぐことができたらと反省しきりです。008.gif

 今日の目玉は2ステージ目でした。065.gif
数雄さんのお話の通り、ぐっと大人の雰囲気の曲でした。
 お祭りですし、直ぐ横は車の通りが激しいのですが、不思議なことにバラードでも集中した演奏ができました。

 雨の中、ご来場下さいました皆様、ありがとうございました!053.gif 
あすからは、京都嵐山音楽祭と目黒雅叙園ディナーショーに集中いたします。
  
   嵐山音楽祭
      http://arashiyamaongakusai.info/   

  目黒雅叙園ディナーショー
      http://www.megurogajoen.co.jp/event/081010.html

こちらも宜しくお願いいたします。
それでは010.gif
                                              佐藤一美





すいません。(多分、疲れてバタンキューです)
佐藤一美から原稿がまだ届いてませんので、佐藤数男が書き出します!
届き次第、差し替えます。

 今日は谷津のお祭りで演奏しました!
二部のステージは趣向を変え、全て横文字タイトルの演目にしました。
・チック コリア・ガーシュイン・バーンスタイン等jazzスタンダード、
そしてチャルダッシュ等ジプシーものです。(佐藤数雄)
b0133099_0563847.jpg

[PR]
by satokazumi | 2008-08-24 00:57 | 佐藤一美の徒然な日々

そして京都へ

 さて、高野山を今回は早めに切り上げて、9月21日の嵐山音楽祭で演奏します、
京都、京福嵐山駅と、
野宮神社に行って来ました。
 ここ(高野山)からはそうはなれてはいませんので安心致しました。

昔から、文化の中心だった京都。
自然と建物が調和して、その一つひとつがきめ細かで、神経が行き届き、ほど良い調和をかもし出していました。

そして遊び心もありながら全てに無駄がない。
勉強になることばかりでした。

b0133099_1054747.jpg

さあ、家に帰って練習しなければ!
電車の時間はギリギリ008.gif
京都駅ホームで、ダッシュしながら新幹線に滑り込みセーフ!

その後、爆睡でした020.gif
[PR]
by satokazumi | 2008-08-13 10:02 | 佐藤一美の徒然な日々

高野山

 毎年、高野山に訪れる訳は、その空気です010.gif

弘法大師が開山された聖地にふさわしく、精神が、ビシッとなります。
それから、樹齢2000年を超す杉の木に触れますと、時の流れがゆったりと感じ、大らかな気持ちになります。
そしてなかなか見ることの出来ない高野槇。大好きです053.gif

 宿坊に着き、今年も無事にここに来られた事を感謝しながら、精進料理を頂きました。
翌朝は、朝のお勤めといって、本堂で、お坊様方のお経を正座して聞かせて頂きます。 早起きするのがプレッシャーでしたが、何とか間に合いました!

 その後、朝食を頂き、金剛峯寺に行きました。
毎年、お茶と、お菓子が振る舞われるのが楽しみですが、最も嬉しいのは、お坊様のお説教が聞ける事です。

今年も大変勉強になりました049.gif

                                      佐藤一美056.gif
b0133099_2395332.jpg

[PR]
by satokazumi | 2008-08-12 23:10 | 佐藤一美の徒然な日々

安来節 最終章

安来節
…あまりにも長すぎたので、これで終わりますが、
ドジョウすくいは、奥が深く、迫力があり、素晴らしい伝統文化だと思いました!


最後に、初段の修了証を頂き、ドジョウすくいで有名な方と写真を撮ってもらいました003.gif
ルンルン060.gif

それから、高野山に行きました016.gif

b0133099_0435728.jpg

[PR]
by satokazumi | 2008-08-12 00:50 | 佐藤一美の徒然な日々

安来節


b0133099_6544221.jpg●安来節1
いよいよ旅も後半にさしかかりました。
安来駅は、ドジョウすくいの町として栄えています。ドジョウすくいの大会等、
イベントのお知らせのポスターが、沢山貼ってありました。
念願?のどじょうすくい体験を受けることができました。
鼻銭(はなせん)をつけて、頬かむりをして、足も裸足で、
ジーンズを膝までまくって、びくを左腰に下げ、
どじょうすくいのざるを頭に乗せ、腰を使いながら、リズミカルに♪
いよいよ登場の歩きです!

b0133099_6332246.jpg●安来節2
次に、ニカッとお客様に対してまんべんなく笑いかけます(^o^;)
その後、足を揃え、ザルを前に持って、
左足から1.2.3.4.5.6歩目に右足を開き、ザルを左足に向けて、
左足で、泥をザルに盛ります。リアルな表現は、なかなか難しいです(笑)!

b0133099_6335279.jpg●安来節3
次に泥が入ったザルを大きく2回振ります。重そうにしなければなりません。
それから、徐々に軽く振ります。
それから、右手で軽くゴミを捨てる動作ですが、
右手でゴミをつまみ、右、左、
そしてお客様に向かって投げます。o(^-^)o

b0133099_6341830.jpg ●安来節4
その後、左手で左腰にあるびくを持ち、右手で、ザルを持ち、
ザルの左はしを左手の親指で持ち、細かく、振りながら、
びくにどじょうを入れる動作をします。
その後、ドジョウが逃げる設定で捕まえます。
採ったら再びニヤっと笑います!(^O^)
[PR]
by satokazumi | 2008-08-10 22:53 | 佐藤一美の徒然な日々

妖怪神社!

b0133099_756999.jpg●妖怪神社!!!
神社仏閣巡りにしては、脱線しましたが、こんな神社もあるのですね011.gif

b0133099_1593796.jpg●妖怪神社つづき!
妖怪神社入口は、目玉おやじの目が水流で、ぐるぐる回っていました。
このシャッターチャンスは、5分間位かかりました061.gif

今日はここまでにして020.gifzzz・・・・
[PR]
by satokazumi | 2008-08-09 01:59 | 佐藤一美の徒然な日々
b0133099_7455349.jpg●出雲大社
只今、年に1回の夏の旅の途中です060.gif
昨日の夕方の最終拝観に間に合い、念願の60年に1回の、
本殿を拝観出来ました049.gif
中の天井には、雲の絵が鮮やかに描かれてありましたが、
八雲というのに雲の絵は7つしかないのです!
この雲の解釈は、見た方々に委ねられているそうです。
もう一つの雲は、心の中に…!?

b0133099_7462264.jpg●神様の仮のお住まい
現在神様の、仮のお住まいです!
出雲大社の神様は、言葉ではうまく言えませんが、
非常に広く温かいものを感じました。


b0133099_7473465.jpg●穏やかな日本海
昨晩は、民宿に泊まりました。日本海のイメージって、夏と冬とは大違い!
それはそれは、青く静かでした053.gif


b0133099_748265.jpg●須佐神社
質素ながらも、御神気鋭い神様と言われる須佐神社。
日が良かったらしく、結婚式を挙げている方々を見ました。


b0133099_7485474.jpg●妖怪電鉄~米子から境港へ
須佐神社から、富山からいらしていた親切なご夫妻のお車で、米子に…!
せっかくなので、境港まで行くことにしました016.gif
昨日米子停車中に見た、ゲゲゲの鬼太郎電車に乗りました003.gif
0番線から乗車が心憎いです056.gif


b0133099_749203.jpg●ネズミ男電車
ホームに行ってみたら、ネズミ男電車でした003.gif
天井にもネズミ男の絵がありました049.gif

昔、夏休みには、ゲゲゲの鬼太郎を毎日のように見ていました。
そのキャラクターが電車になっているなんて、
感激してつい童心に戻ってしまいました!
バブ~011.gif


b0133099_7495824.jpg●途中で
060.gif目玉おやじの電車とすれ違いました!
[PR]
by satokazumi | 2008-08-09 01:18 | 佐藤一美の徒然な日々
 一昨日は、群馬県富岡市の旧富岡製糸場内で演奏会がありました。
この演奏会には、富岡市出身の生徒さんのお誘いで行って参りました!

 今、群馬県民の皆さま、市民の皆さま、町中の皆さまがボランティア精神を発揮して、旧富岡製糸場と絹産業遺産群を世界遺産に登録するために頑張っておられ、その活動の中に、こちら富岡市では「シルク・ウイーク」と題して様々なイベントが毎年行われているとお聞きしておりました。

 ステージは、11時から、13時からと各約40分間を2回行いましたが、私の演奏の前に、白石先生率いる「富岡オカリナクラブ」の皆さまが演奏してくださり、花を添えていただきました。
 また、2ステージ目には、富岡オカリナクラブの皆さまと「故郷」を一緒に演奏し、この夏の素敵な思い出となりました! 
 ありがとうございます。

 この日はまた、特別に天気が良く(爆熱!蒸暑031.gif)、あまり汗をかかない私でさえ、汗が吹き出しました042.gif
沢山のお客様も、吹き出して来る汗を拭いながら聴いて下さいまして、感激でした。
 この製糸場が、近い将来世界に遺産登録されますように… 016.gif

 元気一杯で演奏をして参りましたが、皆さまのお役に立てたでしょうか・・・
お役に立てたのなら幸いです010.gif

b0133099_4231897.jpg

[PR]
by satokazumi | 2008-08-05 04:24 | 佐藤一美の徒然な日々