オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

嵐山芸術祭コンサート~珍道中ひざくりげ~⑤から⑧

嵐山芸術祭コンサート~珍道中ひざくりげ~⑤
 朝8時集合、念入りにお化粧してしまい、10分遅れで朝ご飯を頂きました。
ホテルには、小針先生の元お弟子さん(大東市にお住まい)がいらして下さり、一日、身を粉のお手伝いに来て下さいました。053.gif
 土砂降りの雨057.gif…うわぁ、今日はどうなってしまうのでしょうか…。007.gif
小針先生曰く、「通り雨だから、大丈夫!祈り倒そう」とおっしゃり、皆で祈りました。
 9時出発、練習をしにスタジオに行き、音出しを念入りにしたあと、雨が上がっていました。
しかも、道路も乾いていました!058.gif


嵐山芸術祭コンサート~珍道中ひざくりげ~⑥
 練習を終え野宮神社へ…。まずは、お参り。
その後、千葉からいらして下さった方々がお見えになられ、感謝、感激のご挨拶をかわし
→準備にとりかかり
→14時のステージの少し前から、雷が鳴って、雨057.gifが降ってしまいました。

 私の初の神社でのご奉納演奏は、こうして浄められました。
雨音と共に前田さんの弾く滴の落ちるようなマイフェイバリットシングスのイントロからスタートしました。
 お客様は、傘をさしたまま微動だにせず、聴いて下さいました。
私は、この雰囲気にぞくぞくする程、このステージの曲がぴったりきて、曲の中に入りこみながら、演奏致しました。043.gif


嵐山芸術祭コンサート~珍道中ひざくりげ~⑦
 今度は、次のステージ「嵐電嵐山駅:はんなりほっこりスクエア」へ…。
物凄い雨057.gif…。
 
 でも、屋根がついていて、お客様も濡れないところで、一安心。
着替えたらすぐサウンドチェック&本番でした。
 
 控え室から降りて来たら、雨がやんでいました。
何というラッキーなんでしょう!010.gif
 このステージでは明るく元気の良い曲を中心に演奏しました! 056.gif
小針先生曰く「ちょっとダークな、野宮神社のステージと両方聴くとストーリーが完結するんだ!」

 初めてオカリナを聴いたとおっしゃられたお客様に、
060.gifお誉めのお言葉を頂戴したり、
060.gifお写真を撮って頂いたり、
遠方からはるばるいらした生徒さんにも、
060.gif涙ながら感謝のご挨拶をさせて頂き、
今日のあわただしかったスケジュールもあっという間に終了しました!

 気がつけば、お昼らしいものは、差し入れのあんこ玉2個…。008.gif
よく乗り切ったと我ながら思いました。(でもよくよく考えてみればだいぶ蓄積されていた脂肪がありました…)

 帰りに、皆様の労をねぎらい、懐石料理のお店でおばんざいを頂きました。024.gif
しっとりとした雰囲気の中、至福の時間に浸りました043.gif


嵐山芸術祭コンサート~珍道中ひざくりげ~⑧
 9/22朝から、ダイエットモードで、極力控え、観光しました。
二条城と京都御所を回り、
→お昼おそばを頂き、
→ワゴンで東京まで無事にたどり着きました。016.gif

 長いblogになりました。最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。
大変勉強させて頂き、また感動の多い旅でした。
 皆さま、本当にありがとうございました!053.gif
b0133099_21255680.jpg

[PR]
by satokazumi | 2008-09-23 21:26 | 佐藤一美の徒然な日々