オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

神前結婚                            式場

今日は、群馬県太田市菅塩町「ガーデンウェディング八王子農園」の野外ステージで、演奏してまいりました016.gif

朝の11時に到着しました。
お天気もよく、緑一杯!見晴らしは、絶景!バラも咲いていて、小鳥のさえずりも聞こえて来て、最高のロケーションでした 065.gif

お昼を見晴らしの良いレストランで美味しく楽しく頂いて、
060.gifさあ!本番
・・・・あら?空模様が…(-_-;)、冷たい風が吹いて来てしまいました・・・・
「で~も、そんなの関係ねぇ!」

 お客様の、温かなお気持ちに救われながら、1stステージ9曲を吹き切れたと思います。
そして、さっきの見晴らしの良いレストランに移動011.gif

ティタイム067.gif
皆様のテーブルにお邪魔しながら、お話させて頂き、嬉しかったです

060.gifその後の、「みんなでオカリナを吹こう!」のコーナーでは、前の晩、編曲(2G、3F、4C、5G、6F、7Cでのスコアー)を仕上げたばかりの「アメージンググレイス」を皆様で演奏して頂きました
 ・・・・が、楽譜を初めてご覧になっていらっしゃるにも関わらず、とてもお上手で、驚きました!
特に、三回目の本番はハーモニーが美しかったです

060.gif2ステージは、風がより強くなり、マイクに風の音がザーザー入ってしまいました。さすがに、身体が冷えはじめ、4月のビル風すさぶ「カラヤン広場のトラウマが頭をよぎりはじめました。
 しかし、ここで自分に負けては…031.gif
気合いを入れ、最後のチゴイネルワイゼンは、「カラヤン広場」でのリベンジ果たせたかしら?と勝手に思っています066.gif

 アンコールの最中で、雷の音がすると、皆様の表情が不安そう…。
しかし、ギリギリでしたが、お客様が会場を後にされるまで、お天気、持ちました012.gif

 ドレスのまま、機材を片付けていると、ほどなく大雨057.gif&雷(>_<)。
後は、運ぶだけになり、しばらく、レストランで雨足が弱まるのを待ちましたが、一向に止む気配がなく、小針先生が、まだまだ強い雨の中、ビニール傘片手に車に少しずつ、何往復もしながら機材を運び続け、雨に濡れながら片づけをされる中、私も楽屋の片づけをしました。

 ほんの一瞬でしたが、雨でビショ濡れ…。
先生は、「レストランで待ってて!」と、黙々と続けられ、私は終わるまで、しばらく待っていました。
 
 「終わったよ。帰りましょう!」と、先生から、お声がかかり、レストランを出てみたら、何と、雨が止んでいるではありませんか(T_T)!
 もう少し待てば…と思いましたが、後の祭り、トホホ…。
小針先生、本当にありがとうございました。

 それから、この場をお借りしまして、素敵な会場をご紹介下さり、また、「ながめオカリナフェスティバル」にいらしたお客様に呼びかけて下さいました、「オカリナほうむぺえじ管理人」さんに、心からお礼を申し上げたいと思います。
 ありがとうございましたm(__)m!

 そして、最後まで温かく優しかったお客様、ありがとうございました 010.gif
b0133099_13344115.jpg

[PR]
by satokazumi | 2008-05-18 13:36 | 佐藤一美の徒然な日々