オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

佐藤一美ライブin足利フラワーパーク

管理人談
b0133099_3374633.jpg

 昨日は、足利フラワーパークで5回のステージをおこないました。
僕は数えておりませんが、このライブは今回で13回目、別の言い方をすれば「一回りしてから、最初のライブ」となりましょうか。
まあ、この日はどうしたことか、驚きの連続でした!それも想定外の運の良さ!!!!!!!!

 それはどこから始ったかというと、5時起きして8時にフラワーパークの裏の搬入口(ここは表通りから200メートル位茂みに入ります)に着き、藤のドーム裏に車を止めました。車を降りると係りの人が4~5人立っていて「ここにするか、隣の出来たばかりの特設ステージにするか」尋ねてきました。
 決めかねましたので、少し先の特設ステージの方へ車を移動しようと運転席に乗った時でした「・・・・・、??????・・・、うっ、何か・・・・・・、ぐぜ~!」足元から臭っています(爆汗)。
ウンその①です。

 前日というか2日の午前3時頃に2時間かけて音響等の荷持つの点検、積み込みをやっと終えた状態で、ほぼ2時間後には運転席におりました。
ウンを味方(爆)に、着くや否やセッティングとサウンドチェックし、控え室に戻った時は、ぐったりとしてました。
「去年とは大分状況が(体調)違うな~、夜8時まで集中力と体力が持つかな~、・・・・・弱音は吐くまい!」こんなことを考え自動販売機の前に。「うわっ、あった!」運その②メッツのグレープフルーツ缶です!
 眠気を吹っ飛ばす強めの炭酸のこれ!、これが欲しかったのです。結局、この日これを3缶飲みましたけど何か・・・(爆)
b0133099_3462547.jpg

 セッティング中に友人のカメラマンやぎさんから「藤のドームって何処?」とメールがありました。運その③!「これで演奏中のいい写真ゲット!しかもFBの日記は書くことなし!」しかも三人にマレーシアのオミヤ持参!鴨葱どころではないでしょう(爆!)

 ステージでは、事もあろうに塚本こなみ園長が前座を務めますと言って前説のようなことをして下さいました。そしてお話の中で「今日が今年一番綺麗!運その④、・・・そしてこんなに晴れて、花たちが輝いています!ちょうどこれから演奏される佐・・・・・」
b0133099_348582.jpg

 運その⑤ またしても演奏中にウグイスの合いの手が入ったのです!!!やぎさんも目撃していてその時の佐藤一美の表情を撮ってくれてました!

 4回目のステージの演目が全て終わりこなみ先生に佐藤がマイクを渡そうとしましたが、先生もお客さんもキョトン!?えっ、これで終わり!?といった感じで誰も動こうとしません。
 じゃ、アンコールにしよう。お客さんにリクエストを取ってと指示しました。返ってきたリクエストは「赤とんぼ」と「花は咲く」でした。
 「花は咲く」は訳あって封印してきました。(もちろん、佐藤一美の花は咲くにする為に曲は練ってありますが)僅かに昨年、浜松と富岡で演奏しただけでこれが3度目です。
 これがとっても皆様に響いたようでした。
演奏を終えてこなみ先生にマイクを渡しましたが、先生の声が震えていました。
「鉄の女」と秘かに尊敬しお慕い申し上げているこなみ先生の涙が見れるとは!!!!!!!!運その⑥ どこのどいつだ「鬼の目にも涙」なんて言っている奴は!(爆)
b0133099_349424.jpg

 運その⑦ 言わずもがなでしょう。CDが思いっきり売れました(爆爆爆)

この日の超テク、クラシックナンバーは、
花のワルツ(チャイコフスキー)   
愛のあいさつ(エルガー)
アイネクライネナハトムジーク(モーツアルト)
22. ラ・ビダ・ブレベ(ファリャ) 
                                                     管理人(小針寛史)
[PR]
by satokazumi | 2014-05-04 03:49 | 佐藤一美の徒然な日々