オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

新春オカリナ交流会(管理人報告)

b0133099_12298.jpg

 26日の日曜日は、栃木市のサンランド栃木(バンケット&ゴルフ場)を会場にして第四回目の新春オカリナ交流会を開きました。
 今回も100名を遙かに超える人たちと都からを合わせて、3時間に渡る手作りのオカリナ演奏会&親睦会に仕上がりました。

 今年もこの交流会は、佐藤一美、山村多恵子、飯塚佳久氏の三人の共催のような形でおおくりしましたが、飯塚佳久氏は、昨年からとても忙しくされており「練習の時間が取れない」ということでご自身の演奏は一曲になりました。(生徒さんの4グループの指揮はされました)
 山村多恵子さんには、カーネギーの佐藤一美のステージの1曲の中でアンサンブルとソロをお願いしたのでこれから、しょっちゅうリハーサルをすることになります!彼女のモチベーションも上がってます(爆)
b0133099_123050.jpg

 演奏家や先生の周りには必ず、支えてくださる方がおられると思いますが、私たちもそういった方々の愛に包まれて活動をさせていただいております。
 今回も初めから(10月から)、企画会議に出席いただいて、会場押さえ、チラシの配布、プログラム製作、当日に至っては、裏方スタッフの配置、受付、参加者演奏のための演奏者誘導(リハと本番)、集金、CD、出版物の販売まで全て取りまとめてくださった方がいます。
 会場にも決め細やかなお気遣いをいただき、特にTeaTimeを過すホワイエ作りには、愛を感じました。
立食用の背の高い丸テーブル、白のクロスで覆われた受付や販売用のテーブル、演奏会場入り口には素敵な生け花があしらわれておりました!

 今年も精一杯頑張って良い演奏活動で皆様に報いる覚悟です。宜しくお願いいたします。
          プログラム
13:30開演 
・愛の挨拶(エルガー)
・白鳥(チャイコフスキー?) 山村多恵子 solo
・花のワルツ(チャイコフスキー)  佐藤一美solo
・空に菱があるように(荒木一郎)  飯塚佳久
・アメリカ(ウエストサイド・ストーリーより)
・Tonight(ウエストサイド・ストーリーより)
・ブエノスアイレスの冬(ピアソラ)  山村多恵子 solo
・ラ・ビダ・ブレベ(ファリャ)  佐藤一美solo
    ・アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク(モーツアルト)
14:15コーヒータイム
参加者の演奏
14:401.ル・レーヴ虹と雪のバラード
2. デ・ロココ切手のない贈り物
3. アンサンブル・ミーヤ君を乗せて
4. 生井公民館かごにのって
5. カトレア宇都宮野球讃歌メドレー
6. 飯塚ファミリー三重奏パッフェルベルのカノン
7. 小野崎様小さな旅
8. 高下様浜辺の歌~早春賦
9. 鈴木様ご夫妻バッハのメヌエット~G線上のアリア
10. バタバタフライング蝶々のワルツ
15::40  休憩(10分)
11. ペアーレ栃木シルクロード
12. 増山様スカボロ・フェアー
13. 中村様A列車で行こう
14. 増山様&中村様少年時代
15. 今村様  荒城の月変奏曲
16. オカリナハーモニー歌音ラデツキー行進曲
17. マロニエオカリナアンサンブルドナウ川のさざなみ
18. カンターレオカリーナアンサンブル小山組曲さくら
16:30いつも何度でも~めぐる季節佐藤一美・山村多恵子
カゴメ~聖者の行進参加者全員
16:40  終了  
                                                           管理人
[PR]
by satokazumi | 2014-01-30 01:23 | 佐藤一美の徒然な日々