オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

足利市幼稚園PTA連合会研修会で演奏しました!

 6月26日の水曜日は、足利市内の幼稚園PTA連合会の研修会にて演奏して参りました。(非公開)
足利市双葉学園旭幼稚園園長の井上智賀先生から、栃木市で幼稚園を営む義弟を通してお話をいただき有り難くお引き受け致しました。

 この日は朝から生憎の雨!
濡らしてはいけない音響機材、楽器等を運ぶのはとても大変になります。
 小針先生とギターの杉山太朗さんは、機材をかばうようにして、車から会館の外付けエレベーターまで何度も往復しています。
私も手伝おうとすると「かえって仕事が増えるからダメ!」といつものように言われてしまいました。
 そんなところへ園長の井上先生がお越しになり、当たり前のように重い機材を運んでくださったり、台車をご用意下さったりで、とても恐縮しました。
 井上先生は、とても音楽に造詣が深い方です。
また、ご自身でも音楽イベントを企画運営されるからでしょうか!?雨を厭わず手際よく作業をされてました。

 ステージでも音響配線やサウンドチャックのお手伝いをして下さった時のことですが、一連の作業の後、一旦電動式の緞帳を閉めなければなりませんでした。
 緞帳が引っかかり大きなスピーカーが倒れないよう、小針先生はスタンドをしゃがんで押さえておられましたが、緞帳が本人に当たるような角度でした。
 それを見た井上先生が、パッと緞帳を引き小針先生を守られたのです!
私は自分のマイクスタンドが倒れないことばかり気をつけていましたが、井上先生はいつも全体を見ておられて、取り分け人が怪我をしないよう目配りをされておられることに感動いたしました。
 そして至らぬ自分が恥ずかしく思いました。

 本番は、とても難しい、オカリナ、ギター、パーカッションのトリオ編成でスリルに満ち、危ない局面もありましたが何とかクリアーしました。
1.ラッパ吹きの休日(ルロイ・アンダーソン)
2.コンドルは飛んで行く(ロブレス)
3.風とケーナのロマンス
4.月の砂漠(佐々木すぐる)
5.夏メドレー(たなばたさま~夏はきぬ~我は海の子)
6.となりのトトロ(久石 譲)
7.ゲゲゲの鬼太郎(馬飼野康二)←Beat It バージョン!
8.勇気100パーセント(馬飼野康二)
9.So~La~e’(佐藤一美) 
10.チャルダッシュ(モンティー)
11.トルコ行進曲(モーツアルト)
        アンコール(天国と地獄)

 後片付けの時は、雨足が強まり、いよいよ本降りになりました。
私は、叱られつつも軽いものだけ運びましたが、ちょっとだけ運んでも服がびしょ濡れでした。
 小針先生、杉山さん方はもっと濡れてしまいました。
そして、井上先生も髪の毛から雨粒が滴り落ちる程片付けを手伝って下さり、傘もささずにお見送り下さいました。
 慈愛の心を見ました。こんな素晴らしい方になりたいです。
井上先生、そして足利幼稚園のPTAの皆様関係者の皆様、ありがとうございました。
b0133099_21272511.jpg

 それから、いよいよ2013年の佐藤一美オカリナファンタジーの演奏ツアーが始まりました。
その第一弾は、どんでん平ゆり園(山形県飯豊町)で野外コンサートをして参りました。
b0133099_21275620.jpg

 今週からは、神戸→京都→浜松と回ります!
またご報告申し上げますね。
 ありがとうございました。
[PR]
by satokazumi | 2013-07-09 21:29 | 佐藤一美の徒然な日々