オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

夏の思い出④事故

 慈光寺のご奉納演奏コンサートの後、家まで小針先生にワゴンで送って頂き、父と共に小針先生と前田さんに「ありがとうございました、お気をつけて」と、いつものようにお見送りし、部屋に着くと、11時半をまわっていました。
 片付けてそろそろ寝る準備をしようかと思ったら、12時20分頃電話が…。014.gif
小針先生からでした。「大変な事になっちゃったよ、佐野インターのそばのガソリンスタンドで軽油を入れちゃったみたいで車が動かなくなって、JAFを呼んでインターの事務所の駐車場に車を移動してもらったんだけど、、今日中(日付は変わっていたけど)に帰りたいから車を貸してくれ~!」と…(汗)!008.gif
 大急ぎで両親を起こして、車2台で出動し佐野インターに着くと、小針先生と前田さんが申し訳なさそうに立っていました。心なしか小さく見えました。
 そして、御一行が父の車に乗って佐野インターのゲートを通過してお帰りになるのを見届けて家に戻ると午前2時をまわっていました。

 翌朝、笠間の平本先生の奥様から、「楽器が焼けましたよ」と嬉しいお電話頂き、早速笠間の民芸の里にあるお店に行きました。
楽器を購入させて頂いた後、お茶でも…とお誘いがあり、「喜んで!」と車を動かした途端、勢い余りメリッと音がしたと思ったら、後ろに駐車していた車にぶつけてしまいました(>_<)!!!

 奥様にすぐさま謝り、報告しましたら「隣のお店の方の車ですよ」と教えて下さり、すぐにお隣のお店に飛んで行って下さいました。
私も奥様について、お隣のお店のオーナー様に謝りに行きました。
 とても優しい素敵な女性の方で、不快な思いをされていらっしゃるはずなのに、嫌な顔ひとつなさらない方で、「ホームページ拝見しましたよ」と…。
そのお優しさとお人柄の温かさにどんなに救われたことでしょうか。ありがとうございましたm(__)m。。。

 それから、奥様のご友人の方々にも、事故の後にとるべき行動の細かい指示をして頂いたり、優しいお言葉をかけて頂いたり…。ご迷惑をおかけしたにも関わらず、沢山のご親切を賜り…。
 身にも心にも優しさが染み込んで、涙、涙でした。。。053.gif
ご子息でカンターレの製作者の孝太先生も、私が落ち着くまで、近所の喫茶店でお話をして下さって、帰りの時には、奥様が、「これに懲りずにまた来て下さいね」と、お優しい言葉をかけて下さり、感謝、感謝の1日となりました。
本当に、本当に、ありがとうございましたm(__)m!!007.gif
[PR]
by satokazumi | 2011-09-01 00:12 | 佐藤一美の徒然な日々