オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

芦刈の会

 皆様、大分ご無沙汰してしまいました。管理人です。
佐藤一美より、、俳句と著名人のかたの講演からなる「芦刈祭り」の模様、10月23日(前夜祭)と24日(本祭り)の原稿がやっと届きましたのでUPいたします。
b0133099_1411251.jpg

 大学時代の先輩から、「仕事を頼みたいのだけど、10月23日、24日空いてる?」と電話が来たのは、7月頃でした。もちろん、喜んでお受けしました!

その後、打ち合わせに小針先生と一緒に有楽町の大きな会社に伺いました。
中曽根元首相秘書の方が、お連れ下さる形で、中曽根元首相の古くからのご友人であられる、その会社のY社長様(素晴らしいお人柄で、楽器も演奏されるユーモアに溢れた方でした)と初めてお会いし、打ち合わせさせて頂きました。
 
 中曽根元首相の立ち上げられた、芦刈祭りというお祭りにて、前夜祭からお付き合いさせて頂きましたが、中曽根元首相をはじめ、各界の名だたる方々が集まられる中、緊張しながらの参加でしたが、Y社長のバイオリン演奏や、お仲間の演奏、それから常務様、秘書の方々の場を盛り上げるご配慮で、何とかKY感を出さずに過ごすことが出来ました。
 会場は、「きのくにや旅館」。「箱根八里」の歌碑がありました!
あの有名な歌、滝廉太郎先生の[箱根八里」は、ここで生まれたそうです!

 それにしても、人生、何があるかわからないものですね~
一生お目にかかることはないと思っていた中曽根元首相に初めてお目にかかる事が出来、感激で胸が一杯になりました!
 92歳というお歳ながらかくしゃくとなさっておられ、フランス語で枯葉をお歌いになられておられました!
23日の晩は、中曽根元首相の秘書のIさんと同室で、緊張しながらも楽しく過ごさせていただきました。
b0133099_1474216.jpg

 翌日の演奏(私の本番)は、11時半から50分くらいのステージでした!
共演者は、いつもの小針先生、前田さんです。
 中曽根先生、Y社長、前の晩にアコーデオンを演奏されたY社長のお友だちが、最前列に居並ぶ中で少し緊張しましたが、張り切って演奏してまいりました!
b0133099_1433979.jpg

 ホント人生何が起こるかわからないものですね、貴重な体験に感謝、感謝でした!
[PR]
by satokazumi | 2010-11-30 14:03 | 佐藤一美の徒然な日々