オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オカリナフェスティバル in 神戸②浜松へ

 8月29日、朝起きてから目一杯お洒落をして、すぐにも演奏出来る様備えました。
10時半過ぎ、ホテルまで塚本こなみ先生(足利フラワーパーク園長)がいらして下さり、まず、皆でこなみ先生のお車に乗せて頂き、「ちょっとお付き合い下さい」とお連れ下さったのが、こなみ農場(先生所有の畑)でした。
 無農薬のお野菜の収穫をほんの少々お手伝いさせて頂きました。
こなみ先生は、超多忙で、身体を休める暇のない方です。以前ご体調を崩された事がおありだった様で、その時に、食べ物の大切さを感じられ、それから、無農薬のお野菜作りをなさるようになられたそうです。
 その後、美味しいおそばを御馳走になり、会場へ着きました。
b0133099_19102193.jpg

 ギャラリー湖風というカフェ&ギャラリーのお店でした。
浜松を、芸術をこよなく愛する名士飯山様のお誕生会で、ソプラノ歌手の方の演奏の後、演奏してまいりました。
 お集まりの方々も芸術を愛する名士の方ばかりで、素晴らしい方々の前で演奏出来て光栄だと思いました!
初めてオカリナを間近でお聴き下さいました方々ばかりで、涙を流す方もおられ、幸せでございました。
飯山様の作品やお葉書セットをこの日の思い出に購入しようとした所、「差し上げます」とおっしゃられ、思わぬプレゼントを頂き、会場を後にしました。
b0133099_1912761.jpg

  これで、旅の演奏が全て終了、ほっとしておりますが少し淋しいきもします。
今(29日午後5時)は帰り道(事故渋滞中)です。

 今回の神戸ツアーは、新しい出会いがたくさんあったり、親交を深める素晴らしいチャンスをたくさんいただきました!
6月のオーブンミトンカフェコンサートにて素晴らしい演奏をされました、オカリナ奏者の小林理子さんが、わざわざ私の楽屋を訪ねて下さり、大変珍しい、台湾の楽器チャッカリーナをプレゼント下さいました!
理子さん、ありがとうございました!
 また、川越からわざわざ神戸までいらして下さいました稲川さん、差し入れありがとうございました!
それから、京都の茶菓奏会でお会いした懐かしい方々ともお会い出来て、すっごく嬉しかったです。
b0133099_19132973.jpg

 そして、世界的にも大活躍されておられる大沢聡さんとも久々に再会出来て、感激でした。
超ご多忙と伺っておりましたが、大変お元気そうで安心しました!
また、オカリナという雑誌の中で連載されておられる植田篤史先生、そして、山城奈奈子先生とも初めてお目にかかれ、楽しくお話しさせて頂き、感激しました!
b0133099_19143477.jpg

  今回は特に、すごく心に深く刻まれた3日間でした!
みなさま、ありがとうございました!
[PR]
by satokazumi | 2010-08-30 19:14 | 佐藤一美の徒然な日々