オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オカリナフェスティバルin 神戸①

 8月28日は、日本最大のオカリナフェスティバルであります「オカリナフェスティバル in 神戸」のゲストとしてお招きに預かり、演奏してまいりました!
 初めての神戸での演奏、プレッシャーがかかり、谷津でのリハーサルの時にとんでもない間違いや、暗譜を忘れたりと、かなり緊張して、小針先生から「何やってんだよ!」とカツを入れられておりました。
b0133099_18183579.jpg

 26日から船橋に泊まり、27日は、三咲サークルさんからお休みを頂き、朝6時半~ ワゴン車に乗り込み、西船で、前田さんが乗車され、神戸に向かいました!
 道中最初は眠かったけど、次第に変わりゆく景色をみて、旅気分になりました。
14時半過ぎに神戸に着き、湊川神社に参拝をして、ホテルにチェックインをし、リハーサルまでに、遅いお昼を(神戸牛ステーキを)ガッツリ頂きました!

 18時半、神戸文化ホールに着き、綿密なサウントチャックとリハーサルをしました。
会場の係の方々や音響照明スタッフさんが大変親切にして下さいまして、少し緊張が解けたような気がしました。あっという間の1時間判でした。

 リハーサル後は、ホテルロビーでお水を片手にメンバーでミーティング後、すぐに解散、翌日に備えました。私は部屋に着いてからは、レコーダーでリハーサルの音チェックしながら、スーツケースに押し込んでクシャクシャになったドレス3着にアイロンをかけてから休みました。

 翌日(28日)も朝一番9時から最終リハーサルをして、その後、お昼を頂きつつ、少しだけ?観光して参りました。
布引ロープウェイに乗り、港周辺の景色を一望して参りました。
 本番前の観光、メンバーお二人はしっかり楽しまれておられましたが、私は内心ドキドキしていて、心からは楽しめなかったです。
でも、やはり気分転換が出来たようで、ホールに着いたら本番に向かい、お化粧や着替えをしていたら、集中力が高まってまいりました。
b0133099_183840100.jpg

 いざ、本番!極速のテンポの「剣の舞」からスタートしてから、心臓がバコバコして、緊張はピークでした。
でも練習は嘘をつかなかったです!
 少し指のあたりが狂った所はありましたが、自然と身体が動いて、変な間違いはありませんでした。

 トークですが、相変わらず下手でしたが、不思議と意識はしっかりしていました。
酸欠になった時には、少々おかしくなりましたが、割合落ち着いて出来ました!

 オリジナルの「永遠の舞」では、何と曲に完全に入り込む事が出来ました。
ラストは勿論チゴイネルワイゼン!
何度やっても本番はしくじる事が多いですが、いつもより良く出来たんです!

 会場のお客様の割れんばかりの拍手を浴びて、初めての「オカリナフェスティバル in 神戸」にてのゲストを無事に務める事が出来たなぁと、感無量で泣いてしまいました。
b0133099_18392450.jpg

 アンコールはコンドル!
終わってから、ロビーに行ったら会場のお客様から、すご~く良かったよ~、感動したよ~!と、お声を口々にかけて頂き、またもや嬉しさ倍増でした。
 打ち上げにも参加しました。
皆様と楽しくお話しさせて頂いたり、普段はなかなかお会い出来ないオカリナ奏者の方々ともお話し出来て感激しました!

 その日のうちに、翌日の会場である浜松西に移動、明けて1時過ぎに着きました。
[PR]
by satokazumi | 2010-08-30 18:34 | 佐藤一美の徒然な日々