オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

京都桜祭りの思い出

 4月に入り、慌ただしく、3(土)、4(日)は、京都で2つのステージを踏ませて頂きました。
1(木)は、朝は、9時~10時半まで、大宮のオカリナサークルさん指導をした後、谷津で12時半~6時までレッスンでした。
 セッティングをしてから、夜6時半~9時まで、茨ちゃんこと、茨木智博君との合わせがあり、その後、3日、4日のリハーサルをしました。
 9時~10時半、最後のリハーサルを谷津で行い、夕食を頂き、勝田台のホテルに着いたのは、12時まわった位でした。

 2(金)は、まるで嵐の様な、寒い日でした。
朝8時20分から、ユーカリが丘の授業のセッティングをはじめ、程なくして、生徒さん方がお見えになり、セッティングのお手伝いをして下さいました。
 8時40分には、初心者の方々への、ご奉仕レッスンがあり、9時半から、初心科のレッスン、10時50分~研究科のレッスン(伴奏合わせの為、途中から前田さん、小針先生もいらして下さいました)でした。
 終了後、京都まで、車で移動し、私も少しの間だけ車の運転をさせて頂きました。
夜11時頃に着き、ドレスにアイロンをかけたり、明日の曲を練習したものを聴いたり、夜中の2時に就寝しました。

 3(土)は、京都アスニーにて、オカリナサークル「プレッツ」さん主催の「茶菓奏会」という、オカリナ交流会に参加、演奏して参りました!
 お昼頃の30分間の演奏でした。主催者のまささんは、人柄が良く、笑顔の最高な方で、初めての私たちに親切に優しくして下さり、嬉しかったです!
 その日は、60名を超す多くのオカリナ愛好家の方々が参加され、京都の方は勿論、東京、大阪、岡山、福岡からもいらしておられました。
 スタッフの方々も、とても親切な、きめ細かいおもてなし、ご配慮下さり、気持ち良く参加、演奏させて頂きました。お世話になり、ありがとうございました!
 それから、東京からご参加された、五十嵐たかのさんとも久々の再会を果たし、嬉しく心強い思いでした。
この会の参加費は無料で、それぞれにお菓子を持ち寄り、気軽に参加出来るスタイルです。この日、全ての参加者が演奏されました。
 それぞれ違うメーカーのオカリナを演奏が聴けて、楽しかったです。中にはオカリナ初めて間もない方が素晴らしい演奏なさったり…。
 楽しいアンサンブルも聴けて、充実した時間を過ごさせて頂きました!
自分の演奏、最初の3曲は、緊張したまま過ぎました。
 次のさくら~朧月夜~荒城の月メドレーは、緊張しながらも何とか曲に入り込む事が出来まして、ここから調子も上がって参りました。
 参加者の方々は、ホームページをご覧になられてはいるものの、初めて私の演奏を聴かれる方々ばかり…。
 最初は、写mailを撮られておりましたが、すぐに静まりかえり、演奏をじっくり聴いて下さいました。最後のチャルダッシュでは、大きな歓声と、熱烈な拍手を頂き、とっても嬉しかったです。
 アンコールは、永遠のテーマ曲「チゴイネルワイゼン」を演奏させて頂きました。

 その後も途中お昼を食べに抜けましたが、すぐに戻り、交流会の終わりまで皆様の演奏を聴きました。
最後は、故郷を皆様で吹いて、会がお開きになりました。名残惜しい気持ちで、皆様とお写真を撮り、帰りました。充実した1日でした。
b0133099_450576.jpg

 夜は、寒くて少し風邪気味になりながらも、小針先生のご用意下さった風邪薬で、難を逃れました。
帰り道で、桜祭りの会場の場所確認の為、高瀬川付近を車で通りました!
 どこを通っても満開の桜!感激してしまいました!

 翌日は、いよいよ高瀬川沿い、立誠小学校跡地での桜祭り!
朝から移動、朝から鴨川沿いの道も満開の桜であふれて、こんな素晴らしい風景を絶妙なタイミングでこのメンバーで見る事が出来たなんて、神様の粋なおはからいを感じました。
 人生って修行なのに、こんな幸せな事があるなんて…。と自然に涙が出てしまいました。メンバーに悟られるとからかわれると思い、隠しました。
b0133099_45355.jpg

 ステージリハーサルをしてから、昼食を頂き、会場へ再び戻ったら、小針先生の元生徒さんの長谷川さんが…!嵐山のステージ以来でとても嬉しかったです!

 着替え後、程なくして桜祭り出番が来ました!
トリを務めさせて頂きまして、大変緊張致しました!
 ステージでは、夕方でしたので、お客様が帰ってしまわれたかと思いましたが、沢山のお客に恵まれました。前日お会いした、五十嵐たかのさん、ツッキーさんもいらして下さって…感激しました!
 会場でのトークで、「京都の桜の美しさに感動し、思わず涙が出てしまいました」と言いましたら、後ろで小針先生と前田さんが、ニヤニヤしてました。
 後から、「あの時、本当に泣いていたんですよ」と説明しましたが、あまり信用して頂けませんでした。
b0133099_4545418.jpg

 帰り道は、少しだけ運転させて頂きましたが、後は、全て小針先生の運転でした。申し訳なかったなあと思いましたが、つい、ウトウトして眠りこんでしまいました。
 目が覚めたら、栃木で朝の4時半でした!
9時からは、小山のサークルさんのレッスン、起きていようと思い、片付けと授業の準備などしていましたが、6時にやはり睡魔が…。
 小山にはちょっと遅刻して9時20分に着きました!睡魔せんm(__)m!
[PR]
by satokazumi | 2010-05-01 04:55 | 佐藤一美の徒然な日々