オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

年末アラカルト

b0133099_520441.jpg

 12月16日、いつも通り谷津でレッスンしていたら、小針先生が息をはずませて、「明日空いてる?お笑い芸人の東野幸治さんにオカリナを教える仕事が来たんだけど」…!
「えーっ?!すごーい!是非お仕事させて下さい!!!」すぐさま返事しました!
と、いうわけで、曲は、「もののけ姫」だそうです!
オカリナは、本当に初めてらしく、どうやってお教えしようか、考えに考えました!
譜面も3通り、持って行く事にしました。 
17日夜には、谷津のレッスンの後、夜の9時に間に合うように東野さんにオカリナをお教えするためテレビ東京の会議室に行きました!

初めてのテレビ東京のビル内の会議室に着き、制作会社のプロデューサー、ディレクターさんの方々にご挨拶をして、その後、事情を聞いた所、東野幸治さんの他にロバートのひろしさんもご一緒に「もののけ姫」を吹かれると伺い、お二人をお教えすることになってしまいました。
予想外の展開でした。丁度、3通りの譜面を用意した中に、コードネーム入りのデュエットの譜面もあり、虫も知らせてないのに、偶然ながらも自分の用意の良さに(日頃はとっても悪いのに)驚きました。
しばらくして東野さんがいらして、レッスンさせていただきしたが、約1時間程で指を何とか覚えてお帰りになられました。
お笑い芸人さんて、いつもテレビ通りかと思いきや、緊張されておられたかもしれないのですが、すごく真面目でビックリでした。
b0133099_522745.jpg

そんな盛り上がりの中、年末に向けて、授業のかたわら、雅敘園のコンサートの合わせも行い、23日、24日と雅敘園でのクリスマス蟹フェアでの演奏をしてまいりました!
お客様はこの季節柄、予約で満席でした。
23日は祭日でしたから。お友達同士やファミリーが主でした。
1ステージから、お子様連れの方が多く、可愛い子供さん達が歌ったりして下さり、それを会場のお客様方が微笑ましくながめておられ、会場が和やかになりました。
はたまた1歳位の男の子が、曲に合わせて身体をゆすらせたり、指揮をする仕草をしたりとノリノリで曲を聴いて下さり、それはそれは忘れられない幸せな時間でした。
お客様が天使に見えました!
b0133099_523743.jpg

2ステージは、会場のお客様方が大きな拍手で盛り上げて下さり、私達もノリノリで演奏させて頂きました!
24日はさすがにカップルの方々が中心でしたので、ドレスにしました。
勿論楽しいクリスマスから、悲しいクリスマス、静かな敬虔な気持ちのクリスマス曲を演奏しましたが、8月8日にお世話になりました、イバちゃんとのジョイントコンサートでお世話になった実行委員会の方々がいらして下さり、会場のお客様も影響を受けて、普段より凄く大きな拍手を頂き、またまたノリノリで演奏致しました。
とっても幸せでした!帰りは東武線の最終新栃木行きで居眠りしながら帰りました。
[PR]
by satokazumi | 2010-01-07 05:23 | 佐藤一美の徒然な日々