オカリナ奏者佐藤一美の日々徒然なるままのブログです !


by satokazumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

冬ぽかコンサート2009

b0133099_2523027.jpg
 
 昨日は、毎年恒例とも言える、一年の中でも要となる、冬ぽかコンサートでした!
いつも沢山のお客様の心が明るく朗らかになり、音楽の中に笑いあり、涙あり!
 主催は、ホットサンドの千葉ちゃん、、そしてピアニスト前田圭代さん、
ゲストオカリナ奏者川上志乃さん、バイオリンは、細谷真理さんでした。

 私もゲストオカリナ奏者としてお招きに預かりました。
前田さんのピアノに小針先生のパーカッションで、賑やかに演奏させて頂きました。
 毎年、どんな曲を吹こうか迷いますが、小針先生が「これはどうだろうか?」と、ご提案下さったプログラム、すごく気に入ってしまいました!心がホットになる情熱的な曲の数々だったのです!(スラブ系です)

 まず、オープニングは、チックコリアのスペイン、
次に、スローなナンバーで、嵐山の野宮神社でも演奏した、遠い夕陽、
 そして、この冬、手がけたレパートリーの中の新曲、ハチャトリアンの「仮面舞踏会」よりワルツでした。
あの浅田真央ちゃんが、素晴らしい演技で、世界を魅了しました曲です。
 上手くダブルアクセル決まったかしら?
そして冬ポカメドレーと題し、有名なロシア民謡をメドレーにしたものです。
さて、幾つ曲が入っていたでしょうか?青春時代、青い山脈、りんごの歌も入っていたかもですよ~(笑)

 それから、兆速のハチャトリアンの剣の舞、
最後に、チックコリアのラ・フィエスタで、賑やかに締めくくりました!
 アンコールは、感謝の心を込めて、オリジナルの明日へ。
一流の聴き手のお客様の温かなまなざしを受けながら、勇気、元気を頂き、大いに盛り上げて頂き、幸せな気持ちで一杯でした。
 でも、油断は禁物!
もっと自然に、もっと細かな表情をつけて豊かな演奏したいと思いました。
皆様ありがとうございました!
                                                 佐藤一美
[PR]
by satokazumi | 2009-01-27 02:51 | 佐藤一美の徒然な日々